SAMPLE SEARCH

【再度の連絡】サービス継続支援事業について|静岡県介護支援専門員協会

 「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業について(令和2年度補正予算)」について日本介護支援専門員協会より再度の連絡がありました。

 本年4月30日に成立した令和2年度補正予算(一次)に盛り込まれた「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業」につきまして、再度ご連絡させていただきます。
 この事業は、新型コロナウイルス感染症について、通常のサービス提供時では想定されない「かかり増し経費等」に対して補助が行われるものです。感染機会を減らしつつ必要なサービスを継続して提供できるよう、日本介護支援専門員協会も働きかけを行った結果、訪問系サービスの対象に「居宅介護支援事業所」も含まれております。助成対象となり得る事業所が一定数存在しますので、下記の通り概要をお知らせいたします。
 なお、現在国会で審議中の第二次補正予算案につきましては、成立後に詳細が確定した段階でご連絡いたします。

1.介護サービス事業所等におけるサービス継続支援事業
・居宅介護支援事業所への助成額は、上限14万8千円/1事業所です。
・助成対象は、①利用者又は職員に感染者が発生した事業所、③濃厚接触者に対応した事業所です。
・対象経費の例は、①事業所の消毒・清掃費用、②マスク、手袋、体温計等の衛生用品の購入費用、③事業継続に必要な人員確保のための職業紹介料、(割増)賃金・手当、旅費・宿泊費、損害賠償保険の加入費用等、④連携先事業所・施設等への利用者の引き継ぎ等の際に生じる、介護報酬上では評価されない費用等です。


2.介護サービス事業所等との連携支援事業
・居宅介護支援事業所への助成額は、上限7万4千円/1事業所です。
・助成対象は、感染者が発生した事業所等と連携を行った事業所です。
・対象経費の例は、追加で必要な人員確保のための職業紹介料、(割増)賃金・手当、旅費・宿泊費、損害賠償保険の加入費用や、利用者引き継ぎ等の際に生じる、介護報酬上では評価されない費用、職員を応援派遣するための諸経費(職業紹介料、(割増)賃金・手当、旅費・宿泊費、損害賠償保険の加入費用等)です。


※詳細は、添付の「実施要綱」をご確認ください。
※申請様式等、申請に関するお問い合わせは各自治体にお願いいたします。
・補助率は、国2/3、都道府県・指定都市・中核市1/3(*)です。
(*)地方負担分については、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」の対象です。
※基準単価(助成額)は、サービス種別によって異なります。

 

【事務連絡】「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業について(令和2年度補正予算)(令和2年5月15日付け)

 【実施要綱】新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業

 【事業概要】新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所等に対するサービス継続支援事業

役立つ情報

様式一式

・入退院時書式
・災害時関連様式
・協会関連様式
・計画書・総括表・評価表など new

事務局

TEL:054-252-9882
FAX:054-252-9884

〒420-0856
静岡市葵区駿府町1-70
静岡県総合社会福祉会館4階